朝見神社(大分県別府市)の神前結婚式|基本プラン5万円(取材時点)〜

2022.06.30

別府温泉の守護神、毎年県内外から多数の参拝客が訪れることで有名な朝見神社(あさみ じんじゃ)は、神前結婚式・神社結婚式・神前挙式でも人気のスポットです。

近年、朝見神社で神社婚、和婚を挙げるカップルが増えているということで、蔦乃葉がお話を伺ってきました。

 

1.朝見神社での結婚式の5つの特徴

朝見神社ならではの結婚式の特徴は以下の5つです。

  1. オリジナル祝詞
  2. 夫婦絵馬の奉納
  3. 夫婦杉の間を通る
  4. 雅楽の生演奏を聞ける
  5. 前撮り可能な奉告祭プランがある

一生に一度の思い出に残ること間違いなしのそれぞれの魅力について、詳しく解説します。

 

1-1.オリジナル祝詞(オプション)

神社での結婚式では祝詞(のりと)を読み上げ、神様に二人の結婚を報告します。

一般的に祝詞の文面は神社ごとに一定の型があり、新郎新婦の名前だけを入れ替えて読まれることが多いです。

ところが朝見神社の結婚式の祝詞はすべてオリジナル!

申込書に新郎新婦の出会いのきっかけ、思い出の場所、趣味などを書くと、その内容に応じて神職の方が世界で一つだけの祝詞を作ってくれるのです。

普通の祝詞だと、聞きなれない言葉やリズムで内容がよくわからない…となりがちですが、新郎新婦自身が書いた内容が、優しいやまと言葉(日本古来の言葉)で織り込まれるので、聞きやすく、内容も理解しやすくなります。

形式的ばった印象のある神前挙式も一層思い入れの深いものになるでしょう。

列席の親族や友人の方々にも、二人のことをよりよく知ってもらえます。

最後には、神職の方が手書きしたオリジナル祝詞がプレゼントされ、心にも物としても思い出の1ページに刻まれます。

 

1-2.夫婦絵馬の奉納

朝見神社での結婚式をあげた後は、夫婦絵馬(ふうふ えま)を書き、赤い紐を二人で結んで奉納します。

縁結びの絵馬はよく知られていますが、結婚式をした夫婦だけが奉納できる絵馬はとても珍しいです。

二人で書いて結ぶという共同作業を通してより一層愛を深められそうですね。

とても可愛らしい縁結びの絵馬やおみくじなどの縁起物もあります。

ご列席の親族や友人はもちろん、あいにく列席が叶わなかった方へのご挨拶の品としても最適です。

 

 

1-3.夫婦杉の間を通る(オプション)

朝見神社で結婚式をあげた夫婦から「思い出になった!」「いい写真が撮れた!」と好評なのが、境内にある夫婦杉の間を通る儀式です。

朝見神社の本殿へと続く参道にある2本の杉は、まるで夫婦が寄り添うように並んでいます。

その姿から『夫婦杉』と呼ばれ、その間を二人で通ると縁起が良いとされています。

巫女(みこ)さんの先導で夫婦杉の間を二人で通るその姿はまさに美しいの一言。

インスタ映え間違いなしのフォトスポットになるので、カメラマンや写真担当の列席者にはぜひ事前に撮影をお願いしておきましょう。

巫女さんの先導で夫婦杉の間を通る儀式はオプション(1万円:取材時点)で、天候によっては実施できないこともあります。

その時の天候によって対応いただける(悪天候で実施不可となった場合はオプション費用不要)とのことなので、夫婦杉の通過を考えている場合は、事前に朝見神社に相談してくださいね。

 

1-4.雅楽の生演奏を聞ける(オプション)

雅楽(ががく)とは『世界最古のオーケストラ』とも言われる、日本に古来からある伝統的な音楽です。

朝見神社の結婚式では本殿での式次第に合わせて、雅楽を生演奏してくれます。神職と巫女さん総勢6名による生演奏は荘厳で雄大です。

雅楽の生演奏はオプション(10万円:取材時点)となり、希望されない場合は録音テープによる演奏が流れます。

 

1-5.前撮り可能な奉告祭プランがある

「挙式は別の場所で行うけれど、どうしても神社で前撮りをしたい」
「ご縁のある朝見神社で、フォトウェディングをしたい」
「事情があって挙式は難しいけれど、結婚した証を残したい」

このような二人にご紹介したいのが朝見神社の『奉告祭』です。奉告祭では、神様につつしんで結婚をお知らせします。

挙式のような準備もほとんど必要ありません。

奉告祭の後は神社の境内で前撮りやフォトウェディングをして、思い出を形に残すことができます。

※ただし、他の参拝者さんもいらっしゃることをご考慮ください。

奉告祭の初穂料(はつほりょう)は1万円(取材時点)で、事前に朝見神社に相談しておくとスムーズです。

 

2.朝見神社での結婚式の費用

金額は全て取材時点ですので、事前にご確認ください。

  1. 基本プラン:5万円
    オプション1:オリジナル祝詞+2万円
    オプション2:巫女さんの先導で夫婦杉通過+1万円
    オプション3:雅楽の生演奏+10万円
  2. 奉告祭プラン(挙式なし・前撮りのみ):1万円

 

3.朝見神社での結婚式の流れ(プラン別)

巫女さんが先導して、間を通り抜けると夫婦円満になると言われる「夫婦杉」を通って本殿へ向かいます。

そしてお二人が選ばれたプランによってそれぞれ次の流れで、結婚式が進みます。

 

3-1.基本プラン

本殿、祝詞、三々九度、お神酒、親族杯、新郎新婦が上に上がって披露宴となります。

式が終わって退場するときに、折り鶴シャワーの祝福を受けます。結婚式を挙げた二人には、「夫婦守り」が授けられます。

 

3-2.前撮り&報告祭プラン

結婚奉告祭として、新郎新婦とご両親のみで祝詞を読むのみになります。披露宴はありません。

年配、もしくは若くて事情があるカップルが選ばれるケースが多いです。

 

 

朝見神社(大分県別府市)の結婚式について

朝見神社での結婚式についてご相談のある方は、朝見神社に直接お問い合わせください。

朝見神社ホームページ(http://www.asami.or.jp/

結婚式後のお食事、顔合わせ食事会等で蔦乃葉(大分県大分市)のご利用をお考えの場合は、蔦乃葉までご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

097-569-6060

(水曜定休 11:00〜21:00)

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅

蔦乃葉WEDDING
フレンチレストラン蔦乃葉

870-0945 大分県大分市津守2-4

Lunch 11:30〜15:00(O.S 14:00)
Dinner 17:30〜22:00(O.S 20:00)

PARKING |25台

TEL|097-569-6060 定休日 / 水曜日・年末年始

※JCB、AMERICANEXPRESS、ダイナース、VISA、Master、楽天ペイをお取り扱いしております。
※営業日でも挙式の日は貸し切りになります。ご予約でのご利用をおすすめしております。

𓊆 instagram 𓊇 https://www.instagram.com/tsutanoha/

𓊆 facebook 𓊇 https://j.mp/3taaxeY

𓊆 ガーデンウエディング 𓊇 https://tsutanoha.com/restaurant-wedding.html

𓊆 レストランウエディング 𓊇 https://tsutanoha.com/garden-wedding.html

⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅ ⑅